やりたいことカタログ

「やりたいこと」
書き出すと
変わらない毎日が
動き出す

やりたいことカタログは
みんなでやりたいことを書き出す・見付けることを目的とした
画像付きの「やりたいことストックサービス」です。

”実現した”最新の
やりたいことカタログ
- 現在、1042 件のやりたいことが実現しました -

「「サル」を読みたい」

済
2022年10月01日 実現

「倉庫になってる部屋をカラにしたい」

済
2022年09月30日 実現

「杉野ギーノスの絵を買いたい」

済
2022年09月30日 実現

「「新プロゴルファー猿」を読みたい」

済
2022年09月30日 実現

「シャインマスカットを食べたい」

済
2022年09月29日 実現

「梨を食べたい」

済
2022年09月29日 実現

やりたいことカタログの特徴

やりたいことは小さいもの~大きいものまでOK

やりたいことは
小さいもの~大きいものまでOK

「やりたいこと」は、大きなことばかり書くとなかなか実現しにくく疲れてしまいます。小さなことから始めるのを大切にしています。

やりたいことは思いつく限りたくさん書き出す

やりたいことは
思いつく限りたくさん書き出す

自分のやりたいことの数に制限はないはず。100のリストみたいな上限の数など気にせずに思いついた都度どんどん出していくのが良いです。

やりたいことを画像とセットで登録する

やりたいことを
画像とセットで登録する

言葉だけのリストだと1つ1つのイメージが湧きにくいもの。なので、一目見てイメージが湧かせられるように画像とセットで登録します。(サイト内で無料画像検索の機能あり)

やりたいことの書き出しはみんなで取り組む

やりたいことの
書き出しはみんなで取り組む

ひとりでやろうとすると、なかなか書き出すことが進みません。いろいろ人とみんなで取り組みを進めるからこそお互いに刺激を与えながらカタログ作りが充実していきます。

やりたいことは他の人のもののコピーもOK

やりたいことは
他の人のもののコピーもOK

「やりたいこと」は必ずしもオリジナルでなくても大丈夫。他の人が書いているものでピンと来るものがあれば、すかさずコピペして自分のカタログを充実させていきましょう。

やりたいことが実現しても・しなくてもOK

やりたいことが
実現しても・しなくてもOK

自由に「やりたいこと」を書き出すためには、実現にこだわらないことが肝心。たくさん書き出したことの中でいくつか実現したらラッキーくらいの感覚で書くと良いです。

最新のやりたいことカタログ

「湿度の低い北海道に、夏だけ短期移住したい」

「四万十川に行きたい」

「懸垂ができるようになりたい」

「東原先生の講演を企画したい」

「パッチワークストールを作りたい」

「徳島県海部町奥浦に行きたい」


PAGE TOP